カップヌードルスーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」の味にたつじんも驚く

カップヌードルスーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」

カップヌードルは混ぜるとおいしいと言われていましたが、カップヌードル50周年の商品で日清食品から「スーパー合体シリーズ」なるものが発売されました。

日清公式から発売されたカップヌードルの人気のフレバーから2種類合わさった商品。
これは食べないわけにはいきません。

たつじん

かそー売っとらんやんか。。

発売日の朝ご飯からスーパー合体シリーズを食べようと思い、朝6時前にコンビニを4件まわりました。
けれそどこにも売っていません。

スーパー合体シリーズのコーナーを作っている店舗もあったので、少し時間が早かったようです。
そこでお昼にスーパーに行くとカップヌードルの「スーパー合体シリーズ」のコーナーがあり、山のように積まれていました。

お昼にようやく手に入ったカップヌードルのスーパー合体シリーズ。
カップヌードルの中では「欧風チーズカレー」が1番好きです。

まずは「チリトマト&欧風チーズカレー」を食べたいと思います。

カップヌードルスーパー合体シリーズについて

食べる前にカップヌードのスーパー合体シリーズについて少し調べてみました。

日清の公式サイトを見ると、カップヌードルは1971年9月18日に誕生した世界初のカップ麺らしいです。
2021年の今年はカップヌードル誕生から50周年になります。

その50周年の記念商品として9月13日に発売されたのが今回購入した「スーパー合体シリーズ」のようです。

そして28種類のカップヌードルの中から定番の8種類を2つずつ組み合わせたのが「スーパー合体シリーズ」。

そのスーパー合体シリーズには「カップヌードル&しお」「カレー&シーフード」「味噌&旨辛豚骨」「チリトマト&欧風チーズカレー」の4つがあります。

それぞれのベースとなるフレーバーを生かしながら、最もおいしくなるスープの割合と具材の組み合わせを検証して“合体”させた、”間違いない味” の「カップヌードル」だからこそできる “絶対間違いない味” の商品です。

NISSIN GROUP「「カップヌードル スーパー合体」シリーズ4品 (9月13日発売)

ただ混ぜただけでなく、「最もおいしくなるスープの割合と具材の組み合わせを検証」した「絶対間違いない味」だそうです。
これは期待できそうです。

たつじん

海の匂いと豚骨は無理や。。

ただ、残念なことに「海の物」と「豚骨」は苦手です。
スーパー合体シリーズの全4種類食べたかったのですが、「カレー&シーフード」と「味噌&旨辛豚骨」あきらめようかと思います。。

そこで、「チリトマト&欧風チーズカレー」と「カップヌードル&しお」の2つを購入しました。

スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」について

外観を見ると「欧風チーズカレー」と「チリトマト」が半分ずつ合わさっています。

そして「混ぜるとうまい」「トマトとチーズカレーは相性抜群」と書かれています。

たつじん

ほんとかよ(笑)

と思いましたが、スーパー合体シリーズはカップヌードル50周年記念の商品。
日清のHPにも「絶対に間違いない」と書かれていました。
おそらくおいしいはずです。

さっそくスーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」を作ろうと思います。

「チリトマト&欧風チーズカレー」を作る

スーパー合体シリーズの「チリトマト&欧風チーズカレー」にも「3種のチーズパウダー」がついていて、ちゃんと欧風チーズカレー要素があります。

フタをめくってみると、赤が強い粉末スープが見えます。
カレーもどちらかというと赤いかもしれませんが、粉末スープを見る限りはチリトマト成分の方が強めに見えます。

そして「フタ止めシール」ではなくフタは猫耳になっています。
この耳でフタを止めれるようになっています。

作るといってもお湯を入れるだけなんですが、準備もできたのでさっそく作ろうと思います。

お湯を入れたので、フタに書いてある通りに3分待ちたいと思います。

あまり注意書きを読まない人間なので、欧風チーズカレーは少し前までチーズをフタに載せたままでした。
けれどよく見ると注意書きに「フタの上で温めないでください」と書いてあります。

チーズをフタから外して、フタが開かないように猫耳でフタをしっかり止めて3分間待ちます。

3分待ってフタを開けました。
麺も柔らそうで、出来上がったようです。

最後に「パルメザン」「エメンタール」「ゴーダ」の3種のチーズが入った「チーズパウダー」。

たつじん

パルメザン?エタンタール!?ゴータ。。。

チーズは「とろけるチーズ」くらいしかわかりません(笑)。

チーズのことはよくわかりませんが、3種類のチーズが入った「チーズパウダー」を入れます。

カレーが入っているからなのか、スープはわりと溶けにくいです。
よくかき混ぜて粉末スープをちゃんと溶かしたら完成です。

お湯を入れただけですが、これでようやく完成です。

スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」を食べた感想

カップヌードルの「欧風チーズカレー」はものすごくおかずになるカップ麺です。
おそらく「チリトマト」が混じってもおかずになるはずです。
いつも通りにどんぶりご飯を用意して食べたいと思います。

見た感じ、チリトマトと欧風カレーが混じり、何とも言えないスープの色になっています。
けれど日清食品は配合の割合を考え抜いて「絶対間違いのない味」と言っていました。

「間違いない味」のはず。
まずは麺を口に運んでみました。

たつじん

トマトの味しかせん。。

スープの色は赤みがかっています。
「もしかしたらチリトマトがだいぶ強いのかもしれない」と思いました。

そう思っていたら、後からやって来たのが欧州カレー。
やはりかつて世界帝国を作った欧州の底力を侮ってはいけません。

後から濃厚なカレーの味が襲い掛かってきました。

そして麺は「欧風チーズカレー」のようにチーズでトロトロになっています。
チーズのとろみに加えてトマトとカレーが絶妙に混じったスープによる味付け。
麺の味はカップヌードルの中で最高クラスのおいしさかもしれません。

具はチリトマト感

具に関してはとろみが加わり、スープの味を劇的に変えてしまうチーズにばかり目が行ってしまいます。
けれど具にもちゃんとチリトマト要素があります。

キャベツもちゃんと入っています。

コーンもちゃんとはいっています。

そしてカップヌードルの具でかかせないのがこのお肉。
この肉がないとカップヌードルを食べた気がしません。

肉は共通項として、「チーズ」に「キャベツ」に「コーン」があり、具にも「チリトマト」と「欧風チーズカレー」要素があります。

驚きのスープ

麺を食べた時に最初は「チリトマト」の味が強くて、「欧風チーズカレー」要素が少ないと感じました。
けれど後から濃厚なカレーの味がやってきます。

そして「チリトマト」のスパイスがまろやかな「欧風チーズカレー」のカレーに効いてきて、「欧風チーズカレー」よりは辛く感じるかもしれません。

たつじん

ゴホッ。。

スープを飲んだひと口目にいきなりむせました。

箱には「辛さレベル1」となっています。
けれどスパイスが効いているせいか、「辛さレベル1」のわりには少し辛いと感じました。

ただ、その辛さがちょうどよい辛さ。
まろやかなカレーのスープに、チリトマト酸味とスパイスが混じってなんともいえない味(いい意味で)になります。

先ほど引用した公式サイトには「最もおいしくなるスープの割合と具材の組み合わせを検証して“合体”…”絶対間違いない味”」と書いてありました。

カレーの濃厚でまろやかな味がチリトマトの酸味とスパイスがいい感じに調和しています。
「絶対間違いない味」は大言ではないかもしれません。

スープがあまりにもおいしかったので、スープも全部飲み干しました。

たつじん

限界や。。

あまりにもスーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」がおいしかったため、今日も食べ過ぎてしましました。

スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」は今まで食べたカップヌードルの中で、個人的には1番おいしい気がします。
期間限定なのが残念です。

気になるカロリーと価格

スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」は1箱79gで375キロカロリーです。

カップラーメンは400キロカロリーを超える商品が多いのです。
それほどカロリーは高くないと思います。。

ちなみに欧風チーズカレーは420キロカロリーで、チリトマトは354キロカロリーです。
「チリトマト」のおかげで「欧風チーズカレー」よりもだいぶカロリーが低くなっています。

価格はコンビニエンスストアで買うと定価の(税込)208円かもしれません。
今回は近くのスーパーで購入したので約150円でした。

ただ、ファミリーマートで購入すると「カップヌードル」と「うまい棒」がコラボした「うまい棒 カップヌードル味」がもらえます。

スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」のレビュー

食べる前は赤みがかったスープを見て「おいしいかどうか」半信半疑でした。

最初のひと口目で「チリトマト」の味しかしなかったので、「期待外れか。。」と最初は思いました。

けれど後から濃厚な「欧風チーズカレー」のカレーがやってきて、「チリトマト」の酸味とスパイスが「欧風チーズカレー」のまろやかなカレーとうまくマッチ。
もはや「絶対間違いない味」かもしれません。

個人的にスーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」はカップヌードルで1番おいしいと感じました。
50周年の期間限定商品なので、食べれるうちに食べておかないと「損するレベル」かもしれません。

商品名日清スーパー合体シリーズ「チリトマト&欧風チーズカレー」
感想「チリトマト」と「欧風チーズカレー」が絶妙にマッチ。カップヌードルの中で1番かもしれません。
評価

4.7

たつじん評価
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

カップヌードル50周年の特別商品では他に昭和の売上が1番だった「ポークチャウダーヌードル」と「ブタホタテドリ」を食べてみました。

ポークチャウダーヌードル」は後味を引くポークを煮込んだスープ、具の「チャーシュー」と「たまご」がなんともいえませんでした。



最近更新した記事