「キットカット チョコバナナ」と「ビッグリトル」を比較してみた

セブンイレブンでネスレの「キットカット ビッグリトル」を購入したら、「チョコバナナ パウチ」の無料引換券をもらえました。

たつじん

お得過ぎる。。

「キットカット チョコバナナ パウチ」の方が「ビッグリトル」より高価です。

こんな「おいしい話はない!」と思い、そんなに甘いものは好きじゃないのに「キットカット チョコバナナ」を目当てに「ビッグリトル」を購入しました。

少し前もロッテ「パイの実<魅惑のアップルパイ>」を購入したら、「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」の無料引換券がもらえました。

コアラのマーチ<KOALA‘S CAFEのココア>」も無料引換券目当てで購入しました。

セブンイレブンは無料引換券や割引されるキャンペーンが多いので自分のような貧乏人にはありがたいコンビニです。

ということで、お得にゲットしたネスレの「キットカット チョコバナナ」を食べてみることにしました。

ただ、キットカットは10代の頃に食べた記憶があるだけで、どんな味のお菓子だったのか覚えていません。

たつじん

はぶぁ きっとかっと!

覚えているのはCMで板のキットカットを食べながら、「Have a break, have a KitKat!」と言っていることくらいです。

そこで、定番のレギュラー商品と思われる、「キットカット ビッグリトル」と比較しながら食べてみることにしました。

キットカット「ビッグリトル」と「チョコバナナ」の比較

「チョコバナナ」はパウチで、「ビッグリトル」は袋なので比較しようがないと思っていました。

けれど、「パウチ」と「袋」は内容量と価格が違うだけで、お菓子自体は同じのようです。

そこで、まずは見た目から比較してみることにしました。

「ビッグリトル」を開けてみる

おそらくレギュラー商品の「キットカット ビッグリトル」。

袋には「リトルなのにビッグなサクサク感」と書かれています。

たつじん

みんなリトルなのにビッグなのでは。。

ただパッケージを見る限り、外観と中のウエハースに関して「ビッグリトル」も「チョコバナナ」も変わりはない気がします。

おそらく「チョコバナナ」を含め、他の商品も「ビッグリトル」のような感じがします。

細かいことを気にするタイプなので、「リトルでビッグ」に関して気になります。

「レギュラー商品だから共通の特徴の商品名なんだろう」と思うことにして、「ビッグリトル」の封を開けてみました。

袋を開けると、丸みのある立方体のチョコレートが入っていました。

よく見るために、お皿に載せてみました。

パッケージに書かれたチョコと変わりはなく、確かに「リトルなくせにビッグ」かもしれません。

この「キットカット」の良いところの1つは、手がべとつかないことかもしれません。

お皿に載せる時に手でチョコを掴みましたが、手がまったくべとつきませんでした。

ただ、2週間以上冷蔵庫の中で保管していました。
手がべとつかなかったのはチョコが冷えていたからかもしれません。。

「チョコバナナ」を開けてみる

続いて「キットカット チョコバナナ」を見ていきます。

見た感じ外観は「ビッグリトル」も「チョコバナナ」も違いはないように見えます。

バナナの甘い匂いがすると思っていましたが、特にバナナの匂いはしませんでした。

外観を比較するために、左右2個ずつ向きを変えて並べてみました。

どちらが「ビッグリトル」なのか「チョコバナナ」なのか、わからないと思います。

左が「ビッグリトル」で右が「チョコバナナ」です。

自分もメモを取っていなかったら、どっちがどっちだか忘れていたと思います。

ということで、見た目は「ビッグリトル」も「チョコバナナ」も変わりはないように見えます。

「ビッグリトル」と「チョコバナナ」を食べ比べた感想

チョコレートなので、コーヒーと相性は抜群だと思います。

そこで、いつも通りカフェオレを用意して「キットカット」の「ビッグリトル」と「チョコバナナ」を食べてみることにしました。

「チョコバナナ」を食べた感想

たつじん

実は甘いものはそんなに好きじゃ。。

クレープとかを思い浮かべると、「チョコバナナ」はものすごく甘い印象があります。

甘いものはそんなに得意ではありません。
「キットカット チョコバナナ」はものすごく甘いような気がしたので少し不安でした。

けれど、1つつまんでみると、チョコレート部分は少し甘いチョコレートの味しかしません。

口の中でチョコレートを溶かしてもバナナの味がしません。

そこで、チョコレートを噛んで中身の部分を食べてみることにしました。

チョコの中にはサクサクのウエハースが入っていて、このウエハースの部分に入ると口の中に一気に甘い香りのバナナが広がりました。

チョコレートの甘みに、それよりさらに甘い、結構はっきりしたバナナ味。
甘いチョコレートと甘いバナナの甘さのダブルコンボ。

全体的にかなり甘いので、コーヒーとの相性は抜群です。

疲れている時は特に甘いものが食べたくなります。

この「キットカット チョコバナナ」はかなり甘いチョコレートなので疲れている時にいいかもしれません。

ただ、やはり甘いものはそんなに得意ではありません。

チョコレートの甘さとバナナの甘さで個人的には甘すぎる気がします。

「ビッグリトル」を食べた感想

チョコレート部分は「チョコレートバナナ」とほとんど同じで、少し甘めのチョコレート。

そして「リトルなのにビッグなサクサク感」の通り、ウエハース部分のサクサク感も同じです。

ただ、「ビッグリトル」はレギュラー商品。

ウエハース部分が通常営業。

「チョコバナナ」のような甘さがなく、ウエハース部分がすっきりしています。

甘すぎるのは苦手なので、どちらかというと「ビッグリトル」の方が自分向きだと感じました。

ただ、「ビッグリトル」も十分甘いです。。

両者の比較

自分には「チョコバナナ」も「ビッグリトル」も甘すぎるように感じます。

けれど、ウエハースのサクサク部分は結構おいしいと思います。

そして甘すぎますが、「チョコバナナ」のバナナの風味が口の中に一気に広がる感覚はなかなかのものだと感じました。

カロリーと価格の比較

「ビッグリトル」と「チョコバナナ」は見た目は同じでしたが、中身は全然違いました。

続いてカロリーと販売価格を比較してみることにしました。

気になるカロリー

「キットカット チョコバナナ パウチ」は内容量が50gで268キロカロリー

「ビッグリトル」は内容量45gで248キロカロリーです。

ただ、今回購入した「ビッグリトル」は「袋」の商品。

「チョコバナナ」と同じく、「ビッグリトル」の「パウチ」は内容量も50gと同じで、カロリーも275キロカロリーあります。

同じ内容量50gで比較すると意外なことに「ビッグリトル」の方が7キロカロリー高いです。

内容量がそんなに多くないので、チョコレートにしてはカロリーは少ないかもしれません。

ただ、今回「ビッグリトル」と「チョコバナナ」を同時に食べています。
合計516キロカロリー。
決して少ないカロリーではありません。

販売価格

「キットカット チョコバナナ」はセブンイレブンで(税込)193円でした。

「ビッグリトル」は内容量も少ないので「チョコバナナ」よりだいぶ安くて(税込)123円でした。

ただ、内容量が同じの「ビッグリトル」の「パウチ」は(税込)170円です。

「パウチ」で比較すると「チョコバナナ」の方が23円高いです。

チョコバナナの分「チョコバナナ」の方が高いのはいいとしても、1つ気になることがあります。

袋の「ビッグリトル」は(税込)123円で内容量45g。
ざっくり計算しても1g3円以下です。

そして内容量が5g多い「パウチ」の「ビッグリトル」は(税込)170円。

「袋」より「パウチ」の方が47円も高いです。

1g3円の計算だと5g増えたら15円。

47 – 15 = 32円

たつじん

「パウチ」は高いんや。。

袋の値段を考慮せず、ざっくり計算しても「パウチ」になっただけで32円高くなっています。

確かに「パウチ」はジップがついていて便利です。

けれど自分はドカ食いしかせず、「後で食べる」という選択肢はありません。

ジップがついただけで高くなりすぎのような気がします。

ただ、世の中一気に食べない人の方が多いかもしれません。

「後で食べる」ことが多い人には、内容量が少し増えてジップがついているという付加価値は結構高い気がします。

「キットカット チョコバナナ」と「ビッグリトル」のレビュー

ネスレの「キットカット」は10代の頃に食べた記憶しかなく、昔見たCMの印象の強いお菓子でした。

久しぶりに食べてみて、懐かしく感じました。

ただ、チョコレートが結構甘めなだけでなく、ウエハースの部分も結構甘いです。

そして「チョコバナナ」は特に甘いです。

甘いものがそんなに得意でない自分には甘すぎるお菓子でした。。

ただ、「リトルなのにビッグなサクサク感」というだけあり、ウエハースのサクサク感は心地よいです。

そして甘すぎですが、「チョコバナナ」のバナナの風味が口の中に一気に広がる感じも悪くありません。

疲れていて甘いものが取りたい時に食べるとおいしいと思います。

商品名ネスレ「キットカット チョコバナナ」(「ビッグリトル」)
感想ウエハースのサクサク感が良い。ただ、甘すぎるかもしれない。
評価

4.0(「ビッグリトル」4.1)

たつじん評価
キットカット
¥1,460 (2022/01/10 17:18時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


最近更新した記事