ココアなのにおいしい!「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」

正面から見たパイの実「深みショコラ」

セブンイレブンでロッテ「パイの実<魅惑のアップルパイ>」を購入したら、「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」の無料券がもらえました。

先日はカップヌードル50周年記念のセブン限定商品「ブタホタテドリ」と「ポークチャウダーヌードル」を購入したら、カップヌードルの定番商品の180円引きの券をもらえました。

たつじん

セブンは定価だけどキャンペーンがお得なんや!

ひくん

ええのぉ。。

ということで、セブンのキャンペーンでいい思いをしていることを自慢してみました。

「パイの実」は子供の頃から食べている結構好きなお菓子です。

その「パイの実」が一気に2つも手元に入ったので食べるのが楽しみで仕方ありません。

期間限定の新商品でレンジで温める「魅惑のアップルパイ」も楽しみです。

けれど今日はチョコレートの気分だったので、「深みショコラ」を食べることにしました。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」について

子供のころから食べている商品だと思っていたら、ロッテ「パイの実」は1979年に発売された歴史の長い商品のようです。

そのロッテ「パイの実」の商品で今回購入した「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」。

箱に「NEW」と書いてあるので新商品だと思っていましたが、2021年4月にリニューアル発売されていました。
実は新商品だったのは「魅惑のアップルパイ」の方で、こちらは3月までの期間限定商品のようです。

チョコレートのカカオ分アップし、ヘーゼルナッツペーストを加えたことで、従来品と比べて、チョコ感と深みが向上

食品産業新聞社「ロッテ「チョコを味わうパイの実〈深みショコラ〉」リニューアル、チョコ感と深みをアップ

リニューアルで「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」はチョコの深みがアップしたらしいです。

パイの実はサクサクしたパイと、甘いチョコレートの組み合わせが抜群に良いです。
チョコレートの深みがアップしたとなると、さらにおいしくなってそうで楽しみです。

ただ、商品の説明を見ていたら「大きな問題」と「小さな問題」があることが発覚しました。

大きな問題とは

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」の箱の裏を見てみると、

「黒いココアパイに深いカカオの味わい」と書いてあります。

たつじん

ココアパイはあこん。。

コーヒーは大好きですが、ココアは大の苦手です。

先日「コアラのマーチ<KOALA‘S CAFEのココア>」を「ココア嫌い」にも関わらず購入しました。

案の定、最初の2つ食べたら「ココア」だったので、食べるのを断念しようと思いました。

けれど、不思議なことに食べ進めるうちにだんだんおいしく感じるようになりました。
むしろ普通のコアラのマーチよりおいしく思ったくらいです。

同じように「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」も、ココアが苦手でもおいしく食べれればよいのですが。。

小さな問題

たつじん

ショコラ??

商品名は「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」ですが、「ショコラ」の意味がよくわかりません。

「チョコレート、或いはココアを表すフランス語。」

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

フランス語のショコラ (Chocolat)から来ていてチョコレートの意味らしいです。
英語では「chocolate」。

どうやら「ショコラ」と「チョコレート」は語源が違うだけのようです。

問題を解決できたので安心ですが、実はセブンプレミアムの「サクッとこんがり焼きチョコショコラ」を買った時も「ショコラ」のことを調べていました(笑)。

生存に必要なこと以外は1回の学習では記憶になかなか定着しないようです。
繰り返しの学習が重要だと実感できます。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」を開封する

前置きが長くなってしまいましたが、ココアを抜きに考えると、箱全面にチョコレート。
しかも色はチョコレート色。

箱からしてとてもおいしそうに見えます。

箱からしておいしそうな「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」の箱を開けてみました。

箱を開けると、フタの裏面に「パイの実の森の仲間」の紹介が書かれています。

登場人物はどうやら動物名そのままのようです。

今回は「りす」でしたが、他にもたくさんのキャラクターがいます。

他のキャラクターや「パイの実の物語」は公式サイトの「パイの実の森」で見ることができます。
「パイの実」の箱の裏面にあるQRコードでも「パイの実の森」のサイトへ飛べます。

ただ、残念なことにもの凄くローディングが長いです。
全てのコンテンツを見ようと思いましたが、ローディングが長すぎて断念しました。

封を開けるところにもメッセージが書いてあります。
「チョコ」が強調されていて食べるのが楽しみになります。

箱の中には袋が入っていて、その中に「パイの実」が入っています。
箱に続いて、袋の封も開けてみました。

思ったより量は入っているみたいです。

よく観察できるようにお皿に載せてみました。

パイの部分がココア色で、中にチョコレートが入っているのが見えます。

どうやらパイの部分は64層のココアパイになっているらしいです。

64層といわれてもどうなっているのかよくわかりませんが、とにかく「凄いココア」ということ。

深みが増したらしいチョコは楽しみですが、ココアが苦手なだけに怖ろしいです。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」を食べた感想

チョコレートを食べながらコーヒーを飲むのは大好きです。

今回もコーヒーを用意して楽しむことにしました。

たつじん

食べれるかのぉ。。

ただココアが苦手なだけに、食べれるか多少の不安があります。

不安に感じながらも「パイの実」を口に入れると、ココアパイの甘さが口の中に広がりました。

不安だったココアパイ。
そんなにココアの味がしなくて、パイに甘みを加えて心地よい甘さになっています。

そして口の中に甘さが広がった後、「パイの実」特有の少しパサパサしたパイの部分の食感が楽しめます。

「パイ」の部分の食感を楽しんでいると、口の中に一気に甘いチョコレートの味が広がります。

「パイ」の部分のココアの甘みに、チョコレートの甘さで全体的に甘いお菓子。

その甘さとパイの部分のパサパサ感で、コーヒーとの相性は抜群です。

思ったより量が入っていたので、パソコン作業をしながらゆっくり食べようと思っていました。

けれど、ココアが嫌いにもかかわらず、おいしくてドカ食い。
一瞬にしてなくなりました。

ドカ食いしてしまったのは残念ですが、コーヒーもおいしく飲めて普通においしいお菓子だと思いました。

ただ、パイ部分もチョコレートの部分も甘くて全体的に甘いです。

「深みショコラ」という商品名から、少し苦みのあるチョコレートを期待して場合、甘すぎると感じるかもしれません。

気になるカロリーと価格

ロッテ「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」は(税込)163円で購入しました。

163円で高級というのは悲しいかもしれませんが、実は少し高級なお菓子です。

そしてチョコレートだけに、やはり気になるのはカロリー。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」のカロリーは375キロカロリー

ポテトチップスとかと比較するとそんなにカロリーは高くないかもしれません。

けれど375キロカロリーというと、カップラーメンと同じくらいのカロリーなので侮れません。

「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」のレビュー

ロッテ「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」は苦手な「ココアパイ」にチョコレートが包まれていました。

けれど「ココア」の味はほとんどせず、甘くておいしいパイでした。

その「ココアパイ」に、これまた甘めのチョコレートが包まれていて全体的に甘いお菓子。

けれどその甘さとコーヒーとの相性は抜群。

パイの実もコーヒーもおいしくてドカ食いしてしまいました。

ココアが苦手なので不安でしたが、普通においしいお菓子でリピートしたいと思えるおいしさです。

ただ、少しビターなチョコレートを期待していた場合は、チョコレート部分も甘いので残念に思うかもしれません。

商品名ロッテ「チョコを味わうパイの実<深みショコラ>」
感想パイとチョコの甘さがたまらなく、また食べたくなるお菓子。コーヒーとの相性が抜群。
評価

4.5

たつじん評価
ロッテ
¥1,620 (2021/12/18 15:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


最近更新した記事